副作用

ローヤルゼリーで副作用は起きる?

http://royaljelly.tokyo.jp/meyasu.htmlにも書いてあるように人体に様々な好影響をもたらしてくれるローヤルゼリーですが、もちろんローヤルゼリーにも使用方法というものは存在します。
ローヤルゼリーを沢山飲めば、すぐに効力が出るというものはないので、使用用量は、しっかりと守りましょう。また、1日に決められた用量を守って摂取しないと、人によっては副作用も出てしまうので注意が必要になります。

厳密に言うと、ローヤルゼリーは医薬品ではなく、健康食品なので、副作用という言い方はおかしいのですが、実際にローヤルゼリーを使用限度以上に飲んでいて、体調に異常をきたしてしまった方はいらっしゃいます。
ローヤルゼリーを飲んでいて、一番怖い問題はアレルギーになります。
ローヤルゼリーは、卵や蕎麦などと同じように、アレルギー反応を起こしやすい食品として扱われています。
ローヤルゼリーは非常に多くの栄養素を含んでいますが、主成分は花粉や蜜になります。
植物性のアレルギーなどを、お持ちの方は、花粉や蜜の種類によっては、アレルギー反応を起こしてしまう可能性もあるので注意が必要になります。

しかし、ローヤルゼリーはアミノ酸や様々なビタミン、ミネラルを含んでいるので、体に悪いものということはありません。
アレルギーなどが、不安な方は、一度お医者さんに相談してからでも遅くはないですし、使用限度よりもさらに摂取量を低くして、少しずづ様子を見ながら摂取していけば、強いアレルギー反応を起こす可能性は低くなっていきます。